初心者向け資産運用トップ > 資産運用用語集

初心者向け資産運用方法徹底比較

スポンサード リンク

資産運用・投資に関する用語集です。


資産運用用語集一覧

高格付債とは
高格付債とは、国債・社債等の債券のうちで、倒産等により最終的にお金が戻ってこない可能性が少ない債券を指します。
低格付債とは
低格付債とは、国債・社債等の債券のうちで、倒産等により最終的にお金が戻ってこない可能性が高い債券を指します。
ジャンクボンドとは
ジャンクボンドというと、「ほとんどごみみたいな債券」のことを指します。
転換社債型新株予約券付社債とは
転換社債型新株予約券付社債とは、昔の転換社債と同じものです。
優先出資証券とは
優先出資証券とは、「協同組織金融機関の優先出資に関する法律」(優先出資法)に基づき協同組織金融機関が発行する証券です。
外貨FXとは
外貨FXとは、ドル、ユーロ、ポンド、オーストラリアドル等の日本円以外の通貨(外国為替)の売買を行う取引のことをいいます(別名、外国為替証拠金取引ともいいます。
投資信託の販売手数料とは
投資信託の販売手数料とは、投資信託を購入したときに投資家が支払うべき手数料のことをいいます。
投資信託の信託報酬とは
投資信託の信託報酬とは、投資信託で運用している期間において、投資家が負担すべき運用手数料のことをいいます。
投資信託の信託財産留保金とは
投資信託の信託財産留保金とは、投資信託を解約する際に投資家が負担すべき解約手数料のことをいいます。
 
[an error occurred while processing this directive]