初心者向け資産運用トップ > 資産運用法(リスクなし)

初心者向け資産運用方法徹底比較

スポンサード リンク

どうしても元本を減らすのがイヤ、という方のために、リスクなしで資産運用する方法を紹介します。ここに掲載されているものは元本割れしないことを日本国が保障しており、元本割れの心配はありません。

資産運用成果のイメージ図
資産運用法(リスクなし)資産運用成果のイメージ図


資産運用法(リスクなし)一覧

リスクなしで運用するとほとんど利息はつかない!?
現在の金利は、非常に低くなっており、普通預金に100万円預けても、1年間で10円しか金利がつかない計算になります。
リスクなしで資産を運用する方法
「リスクなし」で資産を運用する方法というのは、大ざっぱにいうと、4つの方法しかありません。
普通預金・通常郵便貯金とは
普通預金・通常郵便貯金の特徴はいつでも引き出すことが可能という点です。その代わり、一般的には、利息は低めに設定されることが普通です。
定額貯金とは
定額貯金は、日本郵政公社のみが取り扱っている商品で6ヶ月経過すればいつでも引き出すことが可能という商品です。
定期預金・定期郵便貯金とは
定期預金・定期郵便貯金とは、その名のとおり、一定の期間が経過すると現金として引き出すことが可能な商品です。
国債とは
国債は国に対してお金を貸すものをいい、「国が発行する債券」=「国の借金」を意味します。
個人向け国債とは
個人向け国債とは、国債の中でも、特に「個人」を対象にした国債をいいます。
 
[an error occurred while processing this directive]