初心者向け資産運用トップ > 資産運用法(リスクなし)> リスクなしで資産を運用する方法

リスクなしで資産を運用する方法

初心者向け資産運用法ガイド

「リスクなし」で資産を運用する方法というのは、大ざっぱにいうと、下記の方法しかありません。

  • 普通預金等・通常郵便貯金
  • 定額貯金
  • 定期預金・定期郵便貯金
  • 国債(※)

これらの共通点はなにか、というと「国が(少なくとも一定額までは)元本・利息を保証してくれている」という点です。

そういう意味で、これらを使っている限りは、リスクなく利息を得ることができます。


さて、それでは、これらの商品のうち、どれを選べばいいのでしょうか?

それを考えるために、まずは、それぞれの商品の特徴を考えていこうと思います。

今回は、

  • 流動性(すぐに引き出せるかどうか)
  • 金利の高さ

の2つの観点から、分類をしていきます。


スポンサード リンク

 
[an error occurred while processing this directive]