マネーパートナーズの口コミ・評判・噂 > マネーパートナーズの基礎知識

マネーパートナーズの基礎知識

マネーパートナーズの公式サイトから、あなたの役に立ちそうな情報のみを抜き出して書きました。

マネーパートナーズが、どういう会社かよくわからない、という方はぜひ、参考にしてください。


FX取引に関する情報

最小取引単位
各通貨100単位
最低保証金
10,000円
取引手数料
無料
スプレット
2銭〜(円 - ドル)

例えば、10,000アメリカドルについて、円売−ドル買いの取引をして、その後解消した場合の実質手数料を考えてみると、10,000×0.02(スプレッド)+0(取引手数料)=200円になります。


普通の銀行で、10,000アメリカドル分の両替をすると、手数料として片道1ドルあたり1円、往復で1ドルあたり2円とられますので、10,000×2=20,000円の手数料がかかります。

それに比べると、約100分の1の手数料で外貨への両替ができることになります。